”良いもの”を本国アメリカ・
カリフォルニアより日本のカスタマーへ

”良いもの”を本国アメリカ・
カリフォルニアより日本のカスタマーへ

”良いもの”を本国アメリカ・
カリフォルニアより日本のカスタマーへ

BUBU CALIFORNIA DIRECT とは、車両の品質に焦点をあて、国内に流通していないマッスルカー(ハイパフォーマンスカー)から往年のヒストリーを携えたヴィンテージカーまでの幅広いラインナップを、当社エキスパートスタッフが選び抜き仕入れから輸入国内法規に適合させるための仕様変更、各種検査までを人任せにせず自社で一貫して行うサービスの総称です。これまでも品質重視の姿勢を貫くことで多くのオーナー様にご満足いただいております。

”本当に良いもの”その理由。

Feature 1 BCDの特徴.1

第三者を介在させない品質

当社現地法人「 Mitsuoka Motors America Inc.」より日本に向けて車両を出航するための準備を行います。国内入港後に通関作業、国内法規適合のための改善作業、排気ガス、騒音、ブレーキなどの各種試験の受験(※排ガス検査およびブレーキ検査は改善作業後に自社スタッフが試験場に持ち込み受験)、車検を受験する前の予備検査、ご成約をいただいた後の本車検取得、納車整備、登録、そしてお客様のお手元までの全てを自社で完結します。こうすることでその時の車両の状態を把握し、各パートにおける進捗を逐次確認することが可能です。輸入専門業者も多数存在しますが、自分たちの眼と手で直接触れることでしか判らない事も沢山あるため、私たちは人任せにせず、私たちの責任においてお客様にお届けすることを命題として永年に渡る実績を積み上げています。

独自の厳しい仕入れ基準

車両の品質は独自の輸入システムにより成り立っていますが、現地における選定が最も重要です。アメリカはご存知の通り、広大な面積を誇る国土と完全なクルマ社会。日常的に通勤などで長距離を走るため、日本とは「クルマ」に対する考え方が根本から異なります。日本では大多数のユーザーが週末ユースのため距離も伸びず車両の劣化が遅く、道具ではなく嗜好品や資産として考える傾向にあります。修復歴も日本では忌避されます。同時に走行距離= 価格の考え方が強く、程度に問題がなくても安価となるため、国内ユーザー様が求める低走行、内外装の程度が良く、修復歴がないものを選定しています。反面、これらに合致しないものは選定から除外します。ヴィンテージカーも同様の基準ですが、オールドカーは走行距離ではなくオーナー履歴やナンバーズマッチ、状態を重視しており、自信を持っておすすめできるものだけをお届けしております。

ナンバーズマッチとは、車体、エンジン、トランスミッションなどそれぞれに刻印されている固有番号が適合する事です。

Feature 2 BCDの特徴.2

BUBU BCDでは純正パーツのほか、国内入手困難なパーツや消耗品なども輸入しています。ホイールや大型パーツも可能です。カスタムのご相談や国内で見つけられないものもお探しします。まずはお気軽にお問い合せください。

Feature 3 BCDの特徴.3

BUBU BCD には、もっとお気軽にアメリカ車を楽しんでいただけるよう、他社には真似のできない「BCD50」プランと「BCD60」プランを用意しており、アフターサービス面においてBUBU ではディーラーと同等の設備を誇ります。私たちは、永年に渡り様々なメーカーの多様な車種を販売し、整備してきた実績があり、心配な保証も正規輸入車と遜色ない内容をご提供しております。

例えば、BCD60 プランを利用して新車をご購入いただいた場合、3 年後の下取り金額が最大60% となります。日本には数多くの正規ディーラーや、並行輸入業者があるなかでも、このような利率を設定しているメーカーや販売会社は存在しません。裏を返せば、それだけの自信がBUBU BCD にあるからに他なりません。

Feature 4 BCDの特徴.4

  • ボディコーティング
  • 保険修理
  • パーツ
  • 車検
  • 点検
  • 修理
  • 鈑金
  • 塗装

ご購入いただいた後も豊富な実績と経験を礎に、大切な愛車とオーナー様のカーライフをサポートさせていただきます。販売後こそその真価が試されると認識しており、熟練メカニックによる的確な判断・診断、そして現在のクルマには欠かせない診断機も完備しています。愛車を存分に楽しんでいただくための環境を十分に整え、販売だけではなくアフターサポート、保険などお客様がワンストップで全てを完結できる体制を整えております。