事業展開BUSINESS DEPLOYMENT

事業展開
事業展開
事業展開

三位一体がもたらす力

光岡自動車グループの最大の特徴は、他社には決してまねることのできない3つの大きな事業の融合体であることです。
それが実現できたのは、私たちが持つ「夢を抱き、果敢に挑戦する風土」「他がいない領域を見つける着眼点」「思いつきをすぐに形にする行動力」そして、純粋に「クルマが好き」という心です。
「世の中にないものは、自分たちで造ればいい」そんな発想から、オリジナルデザインのファッションカーとニッチな商品を主力として『世界に羽ばたくブランド』を目指す「MITSUOKA事業」。

アメリカ車をはじめ、世界中の魅力的な輸入車ブランドを新車・中古車問わず「品質第一」をモットーに取り扱い、『日本一の輸入車販売ネットワーク』を目指す「BUBU事業」。

出店地域にしっかりと根を張り、付加価値の高い主要ヨーロッパ車ブランドを中心に一大輸入車ディーラー網を展開、『NO.1輸入車ディーラー』に向かって躍進する「正規ディーラー事業」。

これら3つの事業展開のどの分野においても、創業以来こだわってきた「夢」を「現実」にする「チャレンジスピリット」こそが私たちの活動を支えているのです。

「夢」を現実へ。あくなき挑戦

1968年2月、わずかにクルマが2台しか入らない小さな馬小屋からスタートした光岡自動車。

そこには、創業者(現会長)光岡進の「チャレンジし続けること」「失敗を恐れないこと」のあくなきチャレンジ精神が宿っていました。
40年を超える社歴の中、様々な事業展開においても、社風ともいえるその精神はいささかも衰えることはありません。

試行錯誤の中、生み出した初のオリジナルカーの製造販売から、わずか14年で日本で10番目の乗用車メーカーとして認められたことは、ひとつの証とも言えます。

「夢」を現実にする。

その挑戦を続ける精神は、光岡自動車グループ全社員が持つ強みです。

「遊び心」をお客様と共に

私たちが手掛ける商品は、MITSUOKA事業の自社開発オリジナルカーをはじめ、BUBU事業の個性あふれる輸入車やディーラー事業の高級スーパーカーなど、誰もが「ワクワク、ドキドキ」を感じられる「夢」のある商品で構成されています。

お客様の遊び心を満たすカーライフの提案と、末永くお付き合いをしていただくためのアフターサービスの充実は、夢の続きを快適に過ごしていただくための使命と考えます。

光岡自動車は、お客様の期待を超える満足度を目指し続けます。